FC2ブログ
第4集 権力と心労に揺れた人々「日本史編」





                        目  次



はじめに



第1章古 代

1 卑弥呼          ~神秘的な権力を守るため孤独に生きた邪馬台国の女王~

2 用明天皇         ~有力豪族の権力争いに巻き込まれ早死にした短命の天皇~

3 聖徳太子         ~理想国家建設の夢半ばで倒れた飛鳥の皇子~

4 蘇我蝦夷         ~強力な権力が反感を買い自殺に追い込まれた飛鳥の大臣~

5 孝徳天皇         ~甥に利用され妻にも見放されて孤独死した難波の天皇~

6 天智天皇         ~権力を握っても心労と不安におびえ続けた近江の天皇~

7 草壁皇子         ~母親の権力欲の犠牲になって若死にした悲劇の皇太子~

8 藤原不比等        ~落ちぶれたお家再興の志半ばで倒れた陰の実力者~

9 長屋王          ~血筋のプライドから自殺に追い込まれた奈良の皇族~

10 聖武天皇         ~度重なる難題に疲れ果て仏教にすがった奈良時代の天皇~

11 孝謙天皇         ~強権を発揮し神経症の果てに孤独死した奈良の女帝~

12 道 鏡           ~権力にこだわり僧の道から外れて左遷された奈良の法王~




第2章平安時代

1 桓武天皇         ~怨霊に生涯悩み続けた平安時代の初代天皇~

2 藤原薬子         ~手段を選ばず権力に寄り添い自殺に追い込まれた母親~

3 文徳天皇         ~伯父に利用され摂関政治の土台を作って若死にした天皇~

4 菅原道真         ~地方の生活を楽しめずに孤独死した平安の秀才~

5 藤原時平         ~出世を急いで無理をして怨霊に悩まされた平安の左大臣~

6 醍醐天皇         ~親政を実行したが怨霊に悩まされ悶死した平安の天皇~

7 藤原定子         ~同族の権力争いの犠牲になり若死にした才色兼備の皇后~

8 藤原道長         ~権力を手にして怨霊におびえ続けて壮絶死した摂政~

9 崇徳上皇         ~院政の犠牲になって流刑地で憤死した平安末期の上皇~

10 平 重盛         ~一族の名誉にこだわり寿命を縮めた文武両道の人格者~

11 平 清盛         ~栄華をきわめて高熱で憤死した武士初の太政大臣~

12 藤原泰衡         ~差別心から父の遺言を破り自滅に追い込まれた奥州の実力者~

13 後白河法皇        ~武士を見下し武士によって権力から転落させられた法皇~




第3章鎌倉時代

1 北条政子         ~権力を獲得して身内がことごとく犠牲になった尼将軍~

2 大 姫          ~権力の犠牲になって若い命を失った将軍の娘~

3 後鳥羽上皇        ~武士を見下し院政の権力にこだわって自滅した上皇~

4 北条時宗         ~元寇の犠牲になり過労死した鎌倉幕府の執権~

5 北条守時         ~飾り物にされて自殺に追い込まれた最後の執権~

6 楠木正成         ~権威に翻弄され自殺に追いこまれた建武の新政の立役者~




第4章室町時代

1 後醍醐天皇        ~権力を握り民衆や公家からも見放された南朝の天皇~

2 足利尊氏         ~身内までが敵対し疲れ果てて病死した征夷大将軍~

3 足利義詮         ~度重なる戦争と心労で若死にした南北朝時代の将軍~

4 足利義量         ~飼い殺し状態で若い命を落とした室町の虚弱将軍~
 
5 足利持氏         ~将軍の地位にこだわり自殺に追い込まれた鎌倉公方~

6 足利義尚         ~権力争いと家庭不和に翻弄されて若死にした将軍~




第5章戦国・安土桃山時代

1 松平広忠         ~強豪に挟まれて心労を重ね見捨てられた三河の戦国大名~ 

2 毛利隆元         ~劣等感と重圧からの心労で自滅した強豪の長男~

3 武田義信         ~政略結婚の犠牲になって若死にした強豪の嫡男~

4 三条夫人         ~気位の高さから地方を見下し夫に見放された悲劇の貴族~

5 旭 姫          ~兄の天下取りの犠牲になり翻弄された百姓の娘~

6 足利義昭         ~地位にこだわり大名に利用された飾り物の将軍~

7 石田三成         ~秀吉とともに栄え秀吉とともに権力を失った側近~

8 小早川秀秋        ~利用されてノイローゼの末に病死した若き大名~

9 織田秀信         ~祖父の功罪に翻弄され居場所を失って若死にした武将~

10 淀 殿          ~高いプライドの故に自殺に追い込まれた関白の妻~




第6章江戸時代前期

1 徳川秀忠         ~権力を握っても家族からの心労に振り回された2代将軍~

2 徳川忠長         ~兄弟差別をやったために自ら不幸を招いた将軍の弟~

3 徳川家光         ~両親からの愛情に飢え心労に振り回された3代将軍~

4 林 羅山         ~肩書と権威で生き自らの差別心から自滅した儒学者~

5 後水尾天皇        ~侮辱されて心労に悩みながらも長寿を全うした天皇~

6 桂昌院          ~権力にこだわって民衆を苦しめた江戸時代のシンデレラ~

7 牧野成貞         ~出世と引きかえに主君に妻子を奪われた側用人~

8 本寿院          ~権力を伴った過度な好色で幽閉された尾張藩主の妻~

9 徳川吉宗         ~改革を成功させても心労で悩まされ続けた幕府中興の祖~




第7章江戸時代後期

1 田沼意次         ~権力を勝ち取っても息子を殺され城を破壊された老中~

2 葛飾北斎         ~名声を得てもライバルに怯え続け家庭崩壊を招いた画家~

3 水野忠邦         ~出世志向で頂点に立ったが自ら燃え尽きた老中首座~

4 徳川家慶         ~内憂外患で長い心労に振り回された将軍~

5 阿部正弘         ~鎖国を終わらせ近代化に貢献して若死にした老中~

6 徳川家定         ~内憂外患の重圧で若死にした病弱の将軍~

7 井伊直弼         ~開国の犠牲になって暗殺された幕末の大老~

8 武市半平太        ~尊王攘夷運動と大名の権力の狭間で揺れた土佐の志士~

9 徳川家茂         ~開国と攘夷の狭間で犠牲になった幕末の若き将軍~

10 孝明天皇         ~鎖国にこだわり新時代を前に犠牲になった若き天皇~

11 土方歳三         ~武士に出世して時代の流れに翻弄された農家の末っ子~

12 斎藤きち         ~外国人差別と鎖国政策の犠牲になった若き美貌の芸者~




第8章明治以後

1 岩崎弥太郎        ~努力で裕福になり心労で病に倒れた土佐の下級武士~

2 三条実美         ~政争に巻き込まれ心労を重ねて倒れた京都の名門貴族~

3 陸奥宗光         ~日本を列強諸国に加え外交で苦悩した和歌山の家出少年~

4 勝 民子         ~良妻賢母を演じ続け最期になって心労でキレた幕臣の妻~

5 伊藤博文         ~行政の頂点で国政を動かし海外で暗殺された長州の貧農~

6 桂 太郎         ~総理大臣最長記録をつくり半年で病死したニコポン宰相~

7 山県有朋         ~権力にこだわって国民と皇室を敵に回した日本軍閥の祖~

8 野口英世         ~努力で成果を発揮し晩年に権威と心労に悩まされた医師~

9 清浦奎吾         ~第二次護憲運動で総辞職に追い込まれた短命内閣の首相~

10 松岡 洋右         ~国民的英雄として歓迎され日米開戦に号泣した外務大臣~

11 東条英機         ~権威・権力を手にして敗戦で絞首刑にされた軍人~

12 田中角栄         ~実行力と金の力で出世して裁判で自滅した農家の二男~







<訪問者の皆様へ>



 僕の記事にアクセスしていただき、誠にありがとうございます。

 僕が考える日本史上の「権力と心労に揺れた人々」は、上記の80人です。

 来週から一人ずつ、80週間かけて人物エッセイを発行します。

 是非、応援してください。


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://eichi862.blog.fc2.com/tb.php/210-a8934f05